イスラム国(IS)・イラク・シリア・クルド情勢

イスラム国(IS)・イラク・シリア・クルド情勢

【動画・日本語訳】ロシア・プーチン大統領2017新年メッセージ

◆勝てる気がしないよ、ウラジミール
昨年末、来日したプーチン大統領。日本・ロシアの双方にそれぞれ思惑はあるし、安倍首相が交渉の目指す先を領土問題進展とするのか、平和条約締結にするのかをとってもこの会談の評価は分かれるだろう。

【動画・日本語訳】プーチン大統領 新年メッセージ2017(ロシア国歌つき) 
(8分19秒)一部意訳・転載禁止

領土についてなら、戦争や天変地異やロシア経済破綻でもない限り、将来、2島は返還はあっても4島全部は難しいだろうなと、日本人はきっとみんな思ってる。もし4島が日本領土になったとして、こんどはそこで生まれ育ったロシア人はどうするのか、までどれほど考えているだろう。

かつて声高に北方領土返還を叫んでいた右翼でさえ、4島全部が戻るなんて思ってないのでは。4島をあわせると竹島の何十倍もの面積があるはずなのだが、ネトウヨは韓国に対して見せる必死さをロシアに向けないし、「プーチンさんかっこいい」的な印象まであったりする。力とイメージで勝利している「おそロシアプーチンである。

f:id:ronahi:20170126191258j:plain

「ウラジミール」とファーストネームで呼んで親密さをアピールした安倍首相。プーチンの側からはシンゾーとはあまり言ってもらえなかったようだし、安倍首相の2歳年上であるプーチンを「君」と何度も呼んだのも、相手にはどう受け取られたか…。(ロシア大統領府写真)

他方、日本の市民運動は、アメリカがイラク攻撃で一般市民を殺害したら大きな声をあげたのに、シリアでロシア軍が空爆して多数の住民が犠牲となっても、アメリカに対するほどの声も上がらないし、大規模なプーチン糾弾デモも起きない。 

領土の価値や人間の命の重さも、政治の都合やイメージや主義主張のもとに変わってしまうという不条理。そんな思いを抱きながら、このプーチン大統領の新年メッセージと、最後に流れるロシア国歌を聴いた。

f:id:ronahi:20170126191426j:plain

以前、NHKの番組制作でロシア取材したときに訪れた小学校の壁に貼ってあったプーチンとロシア国歌。これが廊下に貼ってあるんだから、小学生も悪いことができない感がハンパない。(撮影・坂本)

f:id:ronahi:20170126191513j:plain

シリア・アレッポに展開したロシア軍部隊。(ロシア国防省公表写真)

f:id:ronahi:20170126191538j:plain

アレッポでは、反体制諸派と政府軍の激しい戦いが続いてきた。クルド・人民防衛隊(YPG)の地区を除いて、武装各派は一応、アレッポから退去し、昨年12月、アサド政権が「奪還」を宣言。シリア政府軍とともにロシア軍部隊も市内で活動。(ロシア国防省写真)

f:id:ronahi:20170126191600j:plain

戦闘で破壊しつくされたアレッポを走るロシア軍。(ロシア国防省写真)

f:id:ronahi:20170126191611j:plain

アレッポでは治安任務や地雷・不発弾の撤去などに任務にもあたる。(ロシア国防省写真)

f:id:ronahi:20170126191650j:plain

住民に手厚く接する兵士の姿を伝えるロシア軍公表の写真。(ロシア国防省写真)

f:id:ronahi:20170126191702j:plain

かつて美しさを誇ったアレッポには瓦礫が広がる。命を落としたり、難民となって国外に脱出したりと、内戦は住民にも町にも大きな惨禍をもたらした。(ロシア国防省写真)

f:id:ronahi:20170126191716j:plain

イスラム国(IS)や、その他の武装諸派に対する空爆作戦はいまも続けている。ロシアの空爆は、敵の軍事拠点があると判断すれば、近くに住民が多数いても、周辺ごと爆撃することも厭わないことが多い。国際社会も責任を問わないなか、誤爆や住民犠牲はあいついでいる。(ロシア国防省映像)

f:id:ronahi:20170126191750j:plain

ISメディアは、ロシア軍の空爆被害について、住民が殺されていると繰り返し伝え、「ロシアも攻撃対象とせよ」などと呼びかけている。(IS系アマーク通信映像)

f:id:ronahi:20170126204016j:plain

劣勢にあるといわれるISだが、昨年12月には一度シリア政府軍に奪還されたホムス・タドムル(パルミラ)で攻勢をかけ、再び制圧した。ISメディアは制圧後のロシア軍基地の映像を伝えている。背後にファフルディーン城がそびえる。(IS系アマーク通信映像)

f:id:ronahi:20170126204022j:plain

ロシア軍部隊がいた基地。昨年3月、シリア政府軍・ロシア軍部隊はISをパルミラから駆逐したが、再度、奪い返される結果となった。(IS系アマーク通信映像)

f:id:ronahi:20170126204027j:plain

制圧した基地から大量の武器・弾薬を奪うIS戦闘員。でも、プーチン怒らせたら怖いと思う。(IS系アマーク通信映像)

◆IS・イラク・シリア・クルド情勢の
新着記事はツイッターで案内しています>>